2018年05月07日

『自立』の利用者様のご入居事例

皆さま、こんにちは!

今回は福岡支社「石津」が、自立(介護保険未申請)のご利用者様のご支援事例をご紹介します。

 

ご相談元は、地域包括支援センターの責任者の方からでした。

「毎日包括センターに相談に来られる方の支援をお願い出来ないか、、、困難事例だけど」といった相談からスタートしました。

 

ご利用者様の状況としては、

・一般賃貸マンションで娘様と二人暮らしをしていた

⇒娘様が長期入院となり、医療費の支払いが負担となり家賃の支払いが厳しくなってきた

・80代後半だが体は元気で電動自転車で移動している

・息子様の借金返済を肩代わりしており毎月使える年金額が限られている(預貯金は無し)

⇒息子様とは縁を切っており、親族は入院中の娘様のみ(精神疾患があるので保証人にはなれない)

・手持ちのお金が無く、転居費用(引っ越しと家財処分)の捻出が困難

 

といった状況でした。

今回の相談のポイントとしては

・介護保険非該当=自立

・身元保証人がいない

・毎月使える金額に限りがある

・手持ちのお金はほぼ無い(家賃滞納)

・生活保護にはならない年金額なので引っ越し費用等を自分で負担しないといけない

という中々の困難事例でありました。

 

今回のご支援内容は

・予算内で生活できる住宅型有料老人ホームのご紹介

・引っ越しと家財処分の業者様への値引き交渉

・滞納家賃と初期費用を娘様の貯金から捻出してもらえるように、地域包括&社会福祉協議会&入院先病院との連携調整

・引っ越しのお手伝いと当日の入居送迎

 

お金の工面で大きなストレスを感じておられたご利用者様が、無事に新しい生活をスタートする事が出来、入居当日は大変喜んで頂けたと感じました。

 

笑美面には自立の方から要介護⑤の方まで、様々な状況の方のご相談が寄せられます。

どのような相談内容であっても、地域密着の活動とご利用者様目線でのご提案を徹底し、少しでも喜んで頂けるように日々努めております。

 

老人ホームを探すなら笑美面

 

これからも日々精進してまいります、お困りの際はいつでもご相談下さい!

石津 和幸(いしづ かずゆき)

福岡支社責任者

他の記事も見る