2017年08月23日

まどか水元

メディカルホームまどか水元を見学させて頂きました!!

施設長は物腰が柔らかく、すごく丁寧な方でした。

レクリエーションについて説明して頂いた際は、

「毎日行えていないことが現在課題」とはっきり言っていただいたのが、かえって好印象でした。

※見学の際、施設の良いところだけを説明するのはかえって「本当かな?」と思ってしまうこともあります。

レクリエーションを今後増やして行くには、職員のシフトや体制が変えないといけない為、現在取り組んでいるとのことです。(施設長は今年の4月から着任)

現在、ソフト面の課題が多い為変化していっているとのこと。

ハード面に関しては、10年以上たっていますが、

一部の庭にあたる部分を全面窓ガラスに秋に改装予定。

それを行う事で庭に出て家庭菜園など、計画も立てているとの事で、今後様々なレクが今以上に入ってくるとのことです。

秋にまた来てくださいとお話も有りました。

また、職員の定着率に関しては、

前の施設(グランタ浅草橋)で管理者をしていらっしゃり、1年間退職者0を達成しているとのことで取り組みをお伺いしました。

出社時など、職員さんが悩む前に一人一人常に声かけをしており、早めに相談できる環境を心掛けていたなど、当たり前だが職員のメンタルフォローを行なっていたとお話あり。

実際のラウンドの際、施設長は案内してつつ、フロアにいるお客様にお話を掛けられるなど、4月から着任しているにもかかわらず、お客様の表情が笑顔だったのが好印象。
それは、定期的にラウンドなどをしていないとならない光景だと感じます。

担当エリアとしては、自信を持って提案できる施設に出会えました。
入浴体制も入浴場、脱衣所、誘導と担当分けしており入浴事故を起こさないように、スムーズに対応できるような体制です。
職員さんの挨拶もしっかりしており、気持ちよく挨拶もしていただけました。
まどかでは、重点プランというものがあり、レクが課題だがこちらの質も下げないように心掛けているとのことです。
ご本人様が行いたい事をゴールに設定をし、日々のケアに盛り込んで行くとの事で、お墓まいりや買い物などいけているとの事でした。
※最後に施設前にお花をお客様が育てている写真を撮りましたので添付します。

どんなときも丁寧な渡邊

他の記事も見る